topimage

2013-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の異変!! - 2013.11.26 Tue

今年の晩秋は、釣場に少し変化が見受けられます。
毎年とは明らかに違います。

まず、筏グレについて・・・
今までほぼ実績のなかった音海の〝潜水艦筏〟で
40㎝弱の良型が数釣れています。
これまではアオリイカ&五目釣り専用の筏でしたが
ここに来て、良型グレが湧きだしました。
時合には、直下で良型グレがライズするのを目視出来るほど。
釣れている40㎝弱クラスより、一回り大きいサイズが
その下でエサを拾っている模様です。
足場が良く、外海ほど波の影響もうけませんから、
のんびりゆっくり、フカセスタイルで挑戦してみてください。

続いて、磯グレです。
最近は内浦湾内の磯が好調です。
例年なら、このエリアはもう少しエサ獲り(サンバソ・カワハギ・小アジ)に
邪魔をされる時期が続いていますが、
今年は少し前から、グレの活性が良く30㎝~35㎝の数釣りが可能です。
エサ獲りも比較的容易にかわせる模様です。
お薦めの磯は、〝壇の鼻の奥〟〝広瀬鼻の壁〟周辺です。

尚、音海の名礁磯は例年通り、良型グレ(尾長混じり)が順調です。
スポンサーサイト

磯グレのベストシーズンを迎えます! - 2013.11.16 Sat

大荒れが続き、釣りに行ける日が中々ありませんでしたが、
やっと天候が安定し、海が穏やかになって来ました。

そうなると、磯や沖、筏で好釣果が相次ぎます。

昨日は音海の〝タライ〟に渡礁の小島さん(若狭磯友会所属)が
尾長グレの良型を3枚(34~37㎝)、口太グレは34~30㎝20枚。
リリース(29㎝未満)も20枚以上あったようです。

こうなると一日中入食い状態に近いものがあったと思います。

水温も19度を割って、寒グレの時期に突入して行くものと思われます!!

※今シーズンは音海地区同様、内浦湾内の磯(壇の鼻周辺や廣瀬鼻周辺)も
良型が数釣れています。狙い目です!!

NEW ENTRY  «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

杉谷 宏樹

Author:杉谷 宏樹


釣具・つりエサ『でんぶく』店主

海釣りオールラウンダー

若狭磯友会』所属


月別アーカイブ

カテゴリ

波止・ビーチ (50)
磯 (66)
筏 (20)
沖 (13)
マイ・ボート (20)
その他 (29)
はじめに・ (1)
未分類 (3)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。